スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

残念だったな!

昇格戦、突破していません。とりあえず計略発動ミスと基本カード操作を磨かないとだめっぽい。
特に挑発と決着の刻。この二つ発動ミス多すぎw決着の刻の発動ミスは悲しすぎます。計略ボタン押す時に「あ!」とか叫びながら計略発動すると、その気持ちをわかったかのような張飛の「残念だったな!」のセリフ・・・。

自分の大戦を見てると計略の選択や戦略の立て方以前に基本カードさばきを磨かないといけない気がしてきました。そこが甘いから開幕に負ける→攻城という展開がほとんどなので、高武力デッキなのに開幕弱いということはそれだけカードさばきを磨くべきなのだと思います。
とある有名なランカーの人はスターターから始めなおして排出カードだけで出たカードで、さらに勝率が7割以下とか6割以下の場合は計略&兵法を使わないという条件をつけても勝てるそうです。それだけカードさばきが大事&差があるということでしょう。
どうしても計略や兵法が目立つために基本のカードさばきには目がいきにくいんですが、これからはそこを大事にやっていこうかと思います。

しばらく群雄伝メインで基本から見直そうかな~

スポンサーサイト

2007.09.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 三国志大戦

昇格戦、突破できません!

覇者昇格戦にはいってからしばらく経ちました・・・・が、いまだ昇格できません。
とりあえず、R趙雲RキョウイのWワイパーの攻撃力が病みつきになり、現在ではSR諸葛亮の4枚デッキを使っています。
新しいデッキを使っていると自分の弱点を見つけられて色々と勉強になっています。
今日はその弱点のいくつかを公開!
その1、守備時に攻城を嫌がるために無理に守りにいって主力撤退になり、その後のカウンターができずにいるところです。いままで馬メインのデッキで攻城力に自信がなかったのが一番の原因だったかとw
その2、攻城ゲージの計算が甘く、最期の攻めで逆転したのにさらに攻城を入れようとしていて全滅→カウンターで再逆転→タイムアップという流れが多いので、きちんとした攻城力の計算をして逆転したら引けるようにならなければ勝ち試合を逃すだけになってしまうので、だいたいでもどれくらい入れられているかを分からないといけないと思います。

とりあえず今回はこれくらい。これ以上はほんとしょぼいミスばかりなので・・・・。
相手の使いたい計略読んでいて、それを使わせる動きをしていながらジュンイクが見てないとかw

次にゲーセン行った時は昇格していたらいいなと思います。

2007.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 三国志大戦

まだまだこれからじゃ~

三国志大戦に上級戦器が実装されてしばらくたちました。
自分が持っている上級戦器はまだ二つ。ジュンユウとSR周喩です。

ってことでSR周喩入りのデッキを考えてみました。
まず周喩は確定で、残りコスト5。
周喩が撤退時の武力低下を補うためにカクショウを採用。士気のオーバーフロー対策にもなる。
次に槍がほしい&爆発力ってことで槍策かシュウタイ。丁度デッキケースに入っていた槍策を採用。
残りコスト1。
武力でいくなら楽進。後ならハンショウとか。とりあえず楽進を採用。

早速実戦!
初戦・・・・・SRキョウイ・憤激劉備デッキ
中盤まではラインを維持し、SRキョウイをラインを上げさせずに守っていたが、終盤にライン崩壊で押し込まれ、負け。

そして出てきたカードが戦線維持のあの人。
これは考えてなかったカード!早速SR周喩と組ませて考えてみる。
戦線維持には募兵槍と相性がいいと思うので、高武力募兵槍を探すとR超雲発見!
残りコスト2。槍槍でいくか、槍馬でいくかで悩む。計略が爆発力のあるカードを希望して探してみる。馬、槍ともに孫策発見。あとはシュウタイ、SRギエンくらいか?

次にゲーセン行く時は戦線維持最後の業火デッキで行ってみようと思います。

2007.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 三国志大戦

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。